あおいうに  あなたの初体験の思い出はなんですか?私は、“堕落”への恐怖で“真のお父様”に祈りを捧げたことです。

44,000円(税4,000円)
あおいうに  
あなたの初体験の思い出はなんですか?私は、“堕落”への恐怖で“真のお父様”に祈りを捧げたことです。
2023
キャンバスにアクリル、
オイルパステル
F4 (333・242mm)

今回は、私の「初体験」についての話をしたいと思います。 小4〜6ぐらいまでの私は、思春期にありがちではありますが、極度の性嫌悪でした。
この頃からエロゲー(パソコンアダルト美少女ゲーム)は好きだったのですが、自分がそういうことをいつかしなきゃならない、子供を産まなきゃならない、赤ちゃんにおっぱいを吸わせることなどに忌避感を覚えていました。 それは、統一教会の家庭に生まれ、性に対して異常に厳格な教育を受けたことが大きいと思います。
おそらく、 「うんうん、そうだよね、堕落(=婚前交渉)は決していけないことだし、汚いよね。」 と純粋なまでに親や統一教会の大人たちを信じていました。 中学校にあがると、人並みに性に関心が出てきました。 はじめての告白を経験したことや相手への強い恋心などをきっかけに、今まで刷り込まれてきた「統一原理」に疑念を抱くようになりました。
「うちの家庭はおかしいのではないか。なぜ、恋愛という素敵な感情を悪とするのだろう……。」 実際に、統一教会に通う子供たちも、「告白をされました。抱きつかれてしまいました。しかし、それを嬉しいと思ってしまったのです。」「我慢できずマスターベーションをしてしまいました。」などの懺悔をしていました。
統一教会の大人の反応は「なんと汚らわしい。2週間水浴びをして、3日断食しなさい。」というものでした。 しかし、健全な中学生が自慰行為や恋愛をすることの何がいけないのでしょうか? そこまで大人たちが関与する問題なのでしょうか? また、統一教会では犢臚鰻觝Ъ悪瓩箸いι徂悒泪奪船鵐粟度があり、狃吠´(=結婚)の相手を勝手に決められてしまうのです。 恋を知ったばかりの私にとって、自由に恋愛ができないことはアイデンティティの危機でした。
「教会にいたら人権がない。一刻もはやく東京へ出たい。大学に受からなければ。」そう思いました。
高校生になると、周りがどんどん初体験を迎えたみたいな話でもちきりになるので、自分もはやくしなければと焦るようになりました。 初めて「ちゃんと」付き合った異性は高校2年生のとき。他の高校で、同じ美術予備校の男子でした。 (それ以前にも中1ぐらいからちょくちょく彼氏と呼べる相手はいたのですが、付き合って別れてが激しく、「ちゃんと付き合った」とは言えないので個人的にノーカウントです。)
彼は絵がとても素晴らしくセンスがあり、とてもじゃないが敵いませんでした。 身長は180cmを軽く超えていて、くっきり二重の目、サラサラの坊ちゃん狩り、長いまつ毛、高い鼻、白い肌の、容姿も整った美少年でした。 サブカル漫画が好きで、そこもとても魅力的でした。 はやくセックスがしたいとは言っても、やはり初めては本当に好きな人がよかった。 でも、彼とならいける。そう思いました。(中学の時の彼氏にはオーラルセックスを求められて拒否しています)
昔はあんなに嫌だったセックスが、今ならできる!そう思いました。 制服でラブホテルに行って恥ずかしくて何もしないで帰っちゃった嬉し恥ずかしい日もありました。
それから何度もラブホテルに行くようになりました。でも、することはキスや抱き合って寝るなど。挿入行為はしませんでした。 それから半年以上経ち、高3のクリスマスに初体験をしました。 あんなにしたかったセックスが、してみたら急激に「堕落」「地獄へ堕ちる」ことへの恐怖へと変わりました。 ずっとうっすらとは感じていたのに、見ないフリしてきたのに。
幼少期から毎日刷り込まれてきている、「堕落してはいけない!」が表へ出てきたのです。 それからはYahoo! 知恵袋で「婚前交渉したら堕落しますか?」などの質問をしたり、ひたすら爐父様瓩傍Г蠅鯤げました。 彼とはそれから1浪の時まで合計2年間お付き合いさせていただいたのですが、セックスした回数はクリスマスの初体験、1度のみでした。
その理由は彼が性嫌悪だからとか、挿入には興奮できないタイプの男性だからとか、色々ありますが、私にもうっすら恐怖感があったからだと思います。 みなさんの初めてのセックスはどんなものであったでしょうか?その瞬間、何を考えましたか? 私にとっての初体験の思い出は、「地獄へ堕ちる」ことへの恐怖から逃れるために、爐父様瓩傍Г辰燭海箸任后アージュ。(統一教会ではアーメンって言わない。)